FC2ブログ

ぴーまん工房 作業日報

「ぴーまん工房」pmmcのぐだぐだ日記です

行ってきました!Moto GP 2016 日本グランプリ!!その5

最終章!!!

てかミュージアムはもうエエぢゃんってワシも思う。
でも写真撮っちゃったから。

こういうシチュエーションではフルサイズの6Dは安心して撮影できます♪
30087767070_de8a45579b_k.jpg
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/6.3 : 35.0 mm : 1/320 : ISO800

そして「TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」も社外レンズだけど写りもいいし明るいし手ブレついてるし頼れるやつなんです♪
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/4.0 : 70.0 mm : 1/320 : ISO3200


可愛さ強調するために明るめの露出で広角で寄ってディフォルメ。車はでかいから被写界深度稼ぐために絞りたいとこだけど館内暗めであんまりISO高くなって欲しくないからf4.0位にとどめつつカメラを傾けてちょっと躍動感も、、、なんて考えながら撮ってるんですよ、素人なりにw
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/4.0 : 24.0 mm : 1/320 : ISO2000

かたやこっちはカチッとしたデザインなので望遠端70mmで歪みをなくし、あくまで真面目に真っ直ぐ、、、とかね〜
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/4.0 : 70.0 mm : 1/320 : ISO2500

手ブレ補正ついてるんだからもっとシャッタースピード落としてISO値下げれば写りは良くなると思うけど、めんどくさいから危ない橋は渡らないです♪
ISO3200くらいまではワシ的に全く問題のない画質なのでガンガン使っていきます。

「EOS 6D」と「TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」の組み合わせは広角から準望遠までカバーしてくれつつ、高い高感度耐性と明るさと手ブレ補正で実に色々な設定の撮影を手持ちで楽しめる最高の組み合わせです♪
純正 EF 24-70mm f2.8L II には写りでは負けるけど、ふだん使いのレンズだからこそ手ブレ補正などのお助け装備はたすかります♪
純正も早く手ブレつけて欲しいなぁ〜♪(買えないけど)

昔の車はかわいいなぁ〜♪
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/4.0 : 70.0 mm : 1/320 : ISO2500

セクシィ〜♡
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/2.8 : 70.0 mm : 1/320 : ISO800

きゃわいぃぃ〜ん♡
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/3.5 : 70.0 mm : 1/250 : ISO500

昔のデザインカッコよすぎ!!
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/2.8 : 70.0 mm : 1/320 : ISO640

この年代のNSRは実に端正で美しい
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/4.5 : 51.0 mm : 1/250 : ISO640

特別展示やってたらしく他メーカーのGTカーもありました♪
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/5.0 : 45.0 mm : 1/250 : ISO1250

インディカーも
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/2.8 : 70.0 mm : 1/250 : ISO500

このカーボン造形美!!後の世で美術品扱いになること間違いなし!!
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/5.0 : 24.0 mm : 1/250 : ISO3200

でもやっぱりこっちの金属造形美の方がより痺れる〜♡
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/5.0 : 55.0 mm : 1/320 : ISO2000

カハッ!!
Untitled
EOS 6D : TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ƒ/9.0 : 57.0 mm : 1/200 : ISO6400

という訳で日帰りもてぎ撮影楽しみました〜♪
Untitled
今回経験して分かったのは、サーキット撮影は天気が良ければやっぱりAPS-Cの方が焦点距離稼ぎやすいという点で有利だな〜と感じました。
そしてワシ的には特に高速連射機は必要ないなとも感じました。

もちろん高速連射機で弾数撃った方がより歩留まりあげられるとは思いますけど、それよりは7D2の高密度レティクルAFや多彩なAF設定があるとより撮影の幅は広がると思います。

でもKissシリーズでも十二分に楽しめると思います♪

レンズに関しては「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary」はひたすら素晴らしいレンズだと再確認。
正直暗い以外に欠点がない!というか6Dとの組み合わせなら暗さも大した欠点にはならない、と強く感じます。
ボディに金かけるならこのレンズ買っちゃった方が絶対幸せになれますよ!

ただサーキット撮影で感じたのは、暗いがゆえにフェンスの影響は受けやすいのかな?という気もします。
今回DPPでむりやりアゲアゲにしていますが、これが大口径単焦点超望遠レンズにNDフィルターかませてスローシャッターで流し撮り、とかならフェンスの影響もぐっと減るのかな〜?とか妄想してみたり。
でも軽く100万コースですからね!大口径単焦点超望遠レンズは!!

写真撮影楽しむだけなら「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary」で十二分かと思います!!
F8対応のボディになったら、エクステンダーx1.4も試してみたい♪

1日思いっきり吐き気がするほど眠くなるまで写真撮影楽しみたい方にはサーキット、オススメです!!!

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

non says..."参考になりました!"
アップ、お疲れさまでした。
(見る側も表示に時間かかりました!)

バイクはあまり興味はないのですがカッコ良さが伝わりました。
特にスズキのメタリックブルーのマシン、カッコいいですね。

全然自分の好みなんですが、意外に曲がってるときの写真よりストレートの方が流し撮りの効果もあってスピード感や緊張感も感じられて好きでした。

ま〜しかし、よく何千枚の中から選んだなー、一仕事ですよね!
2016.10.24 19:30 | URL | #- [edit]
p says...""
ほんっと嫌がらせのように重いですね〜(;´Д`A
もう少し上げ方考えなきゃだわー
少しでも参考になれたのなら上げたモン冥利に尽きるってものです!感謝!!
写真の選定はいつもはもっとじっくりやるんですが、今回はほとほとやになったので、かなりザックリ良さそうな奴から順に数えてRAW現像したって感じです。
まだまだRAWのままの写真も沢山ありますがモウイイヤ〜♪
2016.10.24 23:26 | URL | #- [edit]
KK says...""
コメント失礼します
ひぐらしのフィギュアを探していたところここのブログにたどり着いたのですが、とても出来が良いと思いみてたら記事が結構古かったので入手できなさそうでがっくしとなったのですが、もしよろしければフィギュアを売っていただくことってできないでしょうか?

2016.10.27 18:00 | URL | #- [edit]
pmmc says..."有難うございます!"
古い作品なのに興味を持って頂き有難うございます!
ですが、まずあのフィギュアはキットでの販売が基本で、残念ながら完成品は版権元に提出済みで手元に一つも残っていません。
キットも原型は残っていますが、複製品は部分的にしか残っておらず、また時間が経って縮んでしまっているので組み立ても厳しいかと思います。
型も廃棄してしまい再生産の為には莫大な費用がかかってしまうのが現状です。
過去にも何度か再販のお問い合わせを頂いているのですが、そういった経緯でゴメンなさい、としか言えない状況です。
2016.10.28 00:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pmmc.blog109.fc2.com/tb.php/169-5c04511e
該当の記事は見つかりませんでした。